2014年

5月

19日

どうやって、霊視してるんですか?

スピリチュアル・カウンセリングをする際に、、

 

どうやって観てるのですか?と聞かれることがあるので

 

図に示してみました。

 

ちなみに、私が学んだやり方は英国式のスピリチュアル・カウンセリングのやり方です。

 

(他の方がどのような方法でしているのかはわかりません。解釈が違うかもしれませんね。)

 

意外かもしれませんが、、直接私にメッセージが入って来てるわけではなく

 

わたしとご相談者様の守護霊同士がお話になっているのを

 

わたしが言語化してるわけなのです。

 


例えば、ご相談者様が

 

「今必要なメッセージをお聞かせ下さい」と私に伝えたとしましょう。

 

そしたら、私は自分の守護霊に

 

「○○さんのご守護霊に今あるメッセージを必要であれば、お聞かせくださいとお伝えください」

 

って、お願いするんですね。

 

そうすると、あとは上の方同志がお話をなさいます。

 

その間、私は割とボーっとしてるんですが

 

しばらくすると

 

「○×???$%%??○」って答えがやってきます。

 

でも↑では、わからないので、、わたしが言葉に変換します。

 

自分で言語化して

 

例えば

 

「今、転換の時期に来てるようですね」っていうのと

 

「今、何かし始めようとしてますか?」

 

なんとなく同じことが云いたいのだけど、どっちがしっくりくるか

 

言語化して初めてわかったりします。

 

自分の守護霊を媒介とした通訳にしか過ぎません。

 

例えば、同じ質問をなさって、、

 

Aさんには

 

「今度はこのような方と巡り合う可能性があるかもしれません」と

 

言える場合もあれば、同じ質問をしたBさんには

 

「それは学びなので、今、教えられない。」と答えを頂けない場合もあります。

 

わたしも、なかなかお答えいただけないタイプなので

 

がっかりされる方の気持ちもわかります。

 

ちなみに、自分のことは、よくわかりません。そんなもんです。

 

よくわからないけれども、良い波長の波が来てたりするのはよくわかります。

 

背中をぐんぐん押されてる時もわかるし、逆に静かにすべき時期もわかります。

 

ただ、細かいこと、、たとえば自分の家族がどうとか、、そういうの

 

わかりません。特に親子間は情が入ってるから無理だと思います。

 

現在、スピリチュアル・カウンセリングについては、ご紹介制で

行っております。

 

現在は9割は口コミのご紹介で受けております。

 

ご質問等はお問い合わせよりお願いいたします。